【ウェルネスビューティクリニック解約手続き】違約金と手数料いくら?キャンセル前に確認しよう

大阪梅田エリアにある脱毛医療レーザークリニック「ウェルネスビューティクリニック」。

「解約するときに高額な違約金を請求されそう」「どのくらい返金されるのかな」そんな不安を抱えていませんか?

今回は、ウェルネスビューティクリニックの解約に関する情報を徹底解説します。

実際に解約した人の口コミも交えながらご紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

ウェルネスビューティクリニックの解約手続きと手順について

ウェルネスビューティクリニックは、契約した日から8日以内であればクーリングオフ、9日以降であれば中途解約にて解約ができます。

クーリングオフは、契約を抹消できるので全額返金してもらえます。ただし、いくつか条件があるのですべてをクリアしていなければ利用できません。

中途解約は、契約した日から9日以降であればいつでも利用可能です。

ここでは、中途解約の手続き方法を3ステップで解説していきます。

中途解約ステップ1 契約をした店舗に電話をする

中途解約を決意したら第一に、契約した店舗に電話をして解約したい旨を伝えてください。

契約内容を確認し、解約手続きを行う日程を決めます。手続きをするために店舗へ出向ける日を第三希望まで用意しておくとスムーズに日取りができます。

なお、電話口で解約を引き止められたり、ほかのプランを進められたり勧誘されることはないので安心して電話をかけてくださいね。

コールセンター 0120-4874-25
受付時間 【平日】
11:00~19:30
【土・日・祝日】
10:00~18:30

中途解約ステップ2 店頭へ出向いて書類に記入をする

電話で予約をとったら当日に店頭へ出向いて、書類の必要項目に記入をしましょう。

記入する内容は、契約プランの内容や氏名、電話番号などの基本的な情報ですので簡単です。

残回数があれば返金されるので、返金額の振込先情報も記入しましょう。

また、クレジット決済の場合はクレジットカード会社側にも解約の手続きを行う必要があるので、カード情報も記入します。

クレジットカード会社側の解約手続きは、ウェルネスビューティクリニックが代行してくれるので、手間が省ける点も嬉しいポイント。

解約に必要な持ち物
  • 印鑑
  • 契約書
  • 返金額の振込先(通帳またはキャッシュカード)
  • クレジットカード(クレジット決済の場合のみ)

中途解約ステップ3 返金額の振込を確認する

解約手続きが完了して、2~3週間前後で返金額が指定した口座へと振り込まれます。

もし、3週間以上経っているのに返金されない場合は、何らかのトラブルが発生している可能性が高いです。

解約の手続きをした店舗へ電話をして、状況を確認してもらい、いつ頃振り込まれるのかを聞いてくださいね。

なお、クレジットカードの場合は返金までに時間がかかるので2~3ヶ月をみておくといいでしょう。

ネットで退会できるか?それとも来店で直接対面で手続きが必要か?

ウェルネスビューティクリニックは、ネットで解約の手続きを行うことはできません

店頭に出向いて書類を記入しなければ解約できないので、時間を作って手続きをしに足を運びましょう。

ただし、病気や怪我、引越しなどでどうしても店舗に出向けない場合は、スタッフに相談をしてくださいね。

まれに、書類を郵送して解約の手続きを進めてくれるケースもあるようです。事情を伝えて郵送での手続きができるかを確認しましょう。

郵送で手続きを行う場合は、トラブルの発生時に対応できるように

  • 書面をコピーする
  • 簡易書留や特定記録郵便にて返送する

上記のように記録をしっかりと残しておいてくださいね。

違約金、解約金、解約手数料など、解約するとどれだけ費用がかかる?

違約金や解約金の発生は、解約する際に、最も気になるポイントですよね。

ウェルネスビューティクリニックは、解約時に違約金や解約手数料は一切発生しません。

ですので、残りの施術費用がすべて返金されるので、安心して解約の手続きを進められます。

一般的なクリニックは、2~5万円前後の解約手数料が請求されますが、ウェルネスビューティクリニックは0円で解約ができるので良心的ですね。

回数が残ってても解約すればちゃんと返金される?

ウェルネスビューティクリニックは、解約手数料がかからないので残回数分の料金がすべて返金されます。

ここでは、返金額を算出する方法を具体例をあげながらご紹介するので、参考にしてみてくださいね。

返金額の算出方法

全身脱毛まるごとプラン(全5回)総額129,800円に契約して、2回施術を受けた場合の返金額

全身脱毛まるごとプラン(全5回)総額
129,800円
1回あたりの施術料
129,800円÷5回=25,960円
残回数分の料金
25,960円×3回=77,880円

解約手続きが完了して2~3週間後に、指定口座へ77,880円が振り込まれます。

実際に、ご自身が契約したプランと施術を受けた回数を当てはめて、返金額を算出してみてくださいね。

申し込んですぐの場合ならクーリングオフで全額返金できる?

ウェルネスビューティクリニックは、申し込んだ日から8日以内であればクーリング・オフが適用されます。

「ウェルネスビューティクリニックの脱毛コースを契約してしまったけど、解約したい!」「やっぱり他のサロンが気になる...。」そんなときにはクーリング・オフを利用しましょう。

クーリング・オフを利用するためには、3つの条件を満たしていることと、適切な手続きが必要ですので、ここでしっかり押さえておきましょう。

クーリング・オフの条件

クーリング・オフには3つの条件があるので、すべてを満たしているかご確認ください。

クーリング・オフの条件
  • 契約した日から8日以内であること
  • 契約金が5万円以上であること
  • 契約期間が1ヶ月以上であること

クーリング・オフを利用したい方は、3つの条件をクリアしているかをしっかりと確認しておきましょう。

クーリング・オフの流れと手続き方法

まず、クーリングオフの流れを見ていきましょう。

クーリング・オフの流れ
  1. 書類を2通作成する(現金払いの場合は1通でOK)
  2. 「簡易書留」または「特定記録郵便」で郵送する
  3. 指定口座に振り込まれるのを確認する

上記の手順を分かりやすく解説していきます。

手順1. 書類を2通作成する(現金払いの場合は1通でOK)

まず、「ウェルネスビューティクリニック」と「クレジットカード会社」宛に、書類を2通作成する必要があります。

現金払いの場合は、「ウェルネスビューティクリニック」宛のみの1通だけ用意しましょう。

ウェルネスビューティクリニック宛
必要項目 記入例
解約の意思表示 次の契約を解約します。
契約内容 ○○プラン
契約金額 90,000円
※5万円以上
契約をした会社の情報 ウェルネスビューティクリニック○○店・住所・電話番号
担当者 ○○さん(分からなければ未記入でOK)
自分の氏名・住所・電話番号 氏名・住所・電話番号
返金をしてもらう口座情報 口座番号・支店名・名義人
書類記入日 令和〇年〇月〇日

 

クレジットカード会社宛
必要項目 記入例
解約の意思表示 次の契約を解約します。
契約内容 ○○プラン
契約金額 90,000円
※5万円以上
契約をした会社の情報 ウェルネスビューティクリニック○○店・住所・電話番号
担当者 ○○さん(分からなければ未記入でOK)
自分の氏名・住所・電話番号 氏名・住所・電話番号
クレジット会社名 口座番号・支店名・名義人
書類記入日 令和〇年〇月〇日

ウェルネスビューティクリニック宛の書類には、「返金してもらう口座情報」を記載しますが、クレジット会社宛には「クレジット会社名」を記載してください。

手順2. 「簡易書留」または「特定記録郵便」で郵送する

書類の記載が完了したら、コピーをとって5年間自宅に保管しておきましょう。

書類を封筒にいれて(ハガキの場合は封筒は不要)、「簡易書留」または「特定記録郵便」で郵送します。

というのも、記録が残る方法でなければ、万が一トラブルが起きたときに不利になってしまうからです。

なお、ハガキや切手などは、すべてクーリング・オフ申請者の負担となります。

手順3. 指定口座に振り込まれるのを確認する

書類を郵送して、手続きが完了したら3ヶ月以内に指定口座に返金額が振り込まれます。

返金までにかかる期間は、支払いの方法によって異なるので以下をチェックしてみてくださいね。

クレジット決済 現金
返金期間 2~3ヶ月 2~3週間

「3ヶ月以上経っても返金されない」「返金額が違う」などのトラブルがあれば、すぐにウェルネスビューティクリニックの店舗に問い合わせましょう。

解約じゃなく休会、一時的にお休みをもらうことってできる?

ウェルネスビューティクリニックは、有効期間を設けていないので自分のペースで通うことができます。

長期的におやすみをして、通いたくなったタイミングに再開できるので、わざわざ休会の手続きをしたり、手数料がかかったりしないので気軽に利用してくださいね。

ただし、長期間おやすみをする場合は、次回の予約をキャンセルしなければなりません。

前日までに連絡をすればペナルティは一切ないので、事前に予約を取り消しておきましょう。

引っ越しや転勤で通えない場合は店舗変更できる?

脱毛コースの期間中に、引越しや転勤が決まって通えなくなるケースもあるかと思います。

そのような場合には、ウェルネスビューティクリニックを解約または休会をしなければなりません。

と言うのも、ウェルネスビューティクリニック自体、大阪の梅田に1店舗しかないので店舗移動ができないからです。

転勤などで一時的に引っ越す場合は、数年後に戻ってきて脱毛を再開すると良いでしょう。

ウェルネスビューティクリニックは、コースに期限がないので長期間おやすみをして、ご自身の都合にあわせて再開することができます。

妊娠したら通えない!その場合は辞めることになる?

コース期間中に妊娠が発覚した場合は、解約または休会のどちらかを選択してくださいね。

妊娠中は、ホルモンバランスが乱れるので脱毛効果が半減してしまいます。

それだけでなく、施術中に無理な体勢をしたり、体が冷えたり、においで悪阻がひどくなったりと母体への負担が大きすぎるので通わない方がいいでしょう。

ウェルネスビューティクリニックは、コースごとの有効期間がないので子育てが落ち着いてから再開することもできます。

出産を機に脱毛を諦めるのであれば、解約して残りの施術分の費用を全額返金してもらいましょう。

また通いたくなったら再契約、再入会できる?

ウェルネスビューティクリニックは、過去に解約履歴がある方でも再契約することができます。

その際に、契約できるプランが限られたりキャンペーンを利用できなかったりといったペナルティがないので、前回と同じような状態で通えることも嬉しいポイント。

ただし、前回医療ローンで契約した人は、審査に通りにくくなるので現金やクレジット払いの方が確実に契約できます。

解約する人の理由、口コミ

ここからは、ウェルネスビューティクリニックに通っていた人のリアルな口コミを厳選してご紹介します。

どのような理由で解約をしたのかがハッキリするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

美容口コミのサイトに騙されてはいけません。照射もれなのか、意図的に出力を弱くしているのか何なのかはわかりませんが、全然きちんと抜けません。通いだしの頃きちんと抜けなくて問い合わせると、最初の方は抜けにくいんですよ〜回数重ねれば抜けるようになりますからね〜!と。何度か通ってもきちんと抜けないので再度問い合わせると、最初の方はよく抜けるんですが、回数重ねるとこんなもんですよ〜!大丈夫です!効果出てます!と。
言ってることがバラバラすぎて、都合のいいよう話しているとしか思えません。照射漏れを認める姿勢は全くないので、打ち直しもしてもらえません。高いお金を払ってすることなので、ここの医院は選ばない方がいいと思います。

引用:Googleのクチコミ

何よりここの受付の方はなんだか人を馬鹿にしたような喋り方や物言いをする人が多い。プライドが高いような上から目線ばかりで適当な対応を受け、毎回なんだか受付で嫌な気持ちになってました。悪い意味で接客が軽すぎる。施術する看護師さんも人によってあたりハズレがあり、黙々とやってくださるんですが、たまにこそこそ笑ったり吹き出したりなんだか身体を見られて恥ずかしい思いをしているのに自分が笑われているような気持ちになります。おすすめはできません。クリニックのトイレのタオルやスキンケア類も古臭いのでなんだか不潔です。安さにはこれがついてきます。高いお金出してほんとバカでした。

引用:Googleのクチコミ

脱毛で利用しました。
受付が気持ちの入ってない対応で、なんとなく愛想が悪い。看護師はまだマシだが、毎回担当は違うし、打ち漏れ箇所も時々あり。
なんだかんだで、広告よりは高くつくし、もう利用は無いですね。
引用:Googleのクチコミ

口コミを徹底調査した結果、「受付の人の態度が悪い」という声が圧倒的に多い印象をうけました。

受付のスタッフと顔を合わせるたびに不快になるので、通うこと自体億劫になってしまうようです。

医療脱毛クリニックにありがちな、「予約が取りにくい」といった声は1件も見つかりませんでした。

まとめ

ウェルネスビューティクリニックの解約に関する情報を徹底調査しました。

ウェルネスビューティクリニックの解約総まとめ
  • 契約日から8日以内はクーリングオフ
  • 契約日から9日以降は中途解約
  • 解約時に費用は一切かからない
  • 手続きが完了したら2~3週間で残回数分の費用が返金される
  • スタッフの態度が悪いことが理由で解約する人が多い

一般的なクリニックでは、解約手数料が2~5万円かかりますがウェルネスビューティクリニックは0円で解約できます。

解約後はキッチリ返金されるので、安心して解約の手続きを進めてくださいね。

友達に教えてあげよう!

コメント

コメントする

目次
閉じる