ヴィトゥレの解約手続きややこしい?解約金は必要?キャンセルの手順について

ヴィトゥレは、脱毛経験者が選ぶNO1サロンで、全スタッフが全身脱毛ライセンス保持の専門家だから安心して通えます。

サポート体制は抜群ですが、解約時に高額な違約金を請求されたり、ペナルティを課せられたりしないのか気になりますよね。

本記事では、ヴィトゥレの解約にまつわる情報をくまなくまとめました。解約手続きの方法、違約金・解約手数料の請求、返金額の算出方法などわかりやすく解説します。

併せて、ヴィトゥレを解約した人の口コミも厳選してご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

目次

ヴィトゥレの解約手続きと手順について

ヴィトゥレは、契約した日から8日以内であればクーリング・オフが適用されるので、全額返金されます。

9日以降であれば、「中途解約」となり、解約手数料が最大2万円発生するので、できるだけ早めに解約しておきましょう。

ここでは、中途解約について詳しく解説していきます。ヴィトゥレの解約手続きは、来店して書類に記入するだけで完了するので簡単です。

解約手続きの流れ

1.契約している店舗へ電話をして予約をとります。
2.当日に店舗へ出向いて書類の記入をします。
3.手続きが完了後2~3週間で返金額が振り込まれるので確認します。

上記の解約手順をより詳しくお伝えするので、チェックしてみてくださいね。

手順1. 契約している店舗へ電話をして予約をとる

ヴィトゥレの「お客様相談窓口」あるいは「利用している店舗」に電話をしましょう。

お客様相談窓口電話番号 0120-332-338
受付時間 10:00~19:00

利用している店舗の電話番号は、こちらの店舗一覧から確認できます。

店舗へ出向くことができる日に、予約をとってくださいね。

スタッフから当日の持ち物を教えてもらえるので、メモをとっておくといいでしょう。

以下の3つが必須ですが、ほかに必要な持ち物があれば忘れずに持参してください。

当日の持ち物
  • 印鑑
  • 通帳・キャッシュカード(返金額の振込先)
  • クレジットカード(クレジット決済の場合)

手順2.当日に店舗へ出向いて書類の記入をする

予約した日に店頭へ出向いて、書類の必要項目に記入をしましょう。

書類の主な内容は以下の通りです。

  • 契約店舗・契約プラン
  • 氏名・電話番号・住所
  • 返金額の振込先
  • クレジット情報

書類に記入するだけで手続きが完了するので、20~30分程度で終わります。

しかし、店舗の込み具合やスタッフの対応のスピード感によっては40分ほどかかるケースも。

ですので、時間に余裕がある日に予約をとるようにしてくださいね。

また、店内の込み具合をスタッフに聞いて、混雑していないタイミングに出向くのも一つの手です。

手順3.返金額の入金を確認する

解約の手続きが完了したら、後日、返金額がきちんと振り込まれているかを確認してくださいね。

現金払いの場合は、2~3週間で振込が完了しますが、クレジット決済の場合は2~3ヶ月かかります。

事前にスタッフから伝えられていた振込日よりも遅いときは、すぐに解約手続きをした店舗へ問い合わせましょう。

クレジット決済の方は、クレジットカード会社に問い合わせる必要があります。

ネットで退会できるか?それとも来店で直接対面で手続きが必要か?

ヴィトゥレは、ネットで解約することができません。店頭へ出向いて、書類を記入しなければならないので、解約手続きをするための時間を作る必要があります。

もし、すでに引っ越していて店舗へ足を運べない場合や、病気や妊娠で気軽に出向けない方は、コールセンターに電話をして相談しましょう。

お客様相談窓口電話番号 0120-332-338
受付時間 10:00~19:00

事情によって異なりますが、書面での手続きで対応してくれる可能性があります。

書面の場合は、ヴィトゥレから必要な書類が郵送されて、自宅で記入し、返送するだけですので店頭へ行く必要がありません。

違約金、解約金、解約手数料など、解約するとどれだけ費用がかかる?

ヴィトゥレは、解約する際に「違約金」は一切かからないので安心して解約できます。

ただし、「解約手数料」は必要ですので、事前に押さえておきましょう。

解約手数料は、契約したプランの内容や施術を受けた回数によって異なります。

残りの施術分の費用×10%で算出できるので、ぜひご自身の状況に照らし合わせながら確認してみてください。

回数が残ってても解約すればちゃんと返金される?

ヴィトゥレは、回数が残っていれば解約後にきちんと返金されます。

しかし、先述した「解約手数料」が差し引かれた金額が返金額となることをお含みおきください。

解約は、契約した日から3年以内でなければ返金されないという条件があります。

3年を経過していれば、返金額があったとしても返ってこないので、できるだけ早めに手続きをしておきましょう。

【具体例】

全身脱毛&痩身プラン全15回をすでに5回だけ施術を受けた場合の返金額を算出します。

全身脱毛&痩身プラン全15回総額
173,640円
1回あたりの施術料
173,640円÷15回=11,576円
残りの回数分の料金
11,576円×10回=115,760円
解約手数料
115,760円×10%=11,576円
返金額
104,184円

『全身脱毛&痩身プラン全15回』のプランを契約し、5回だけ施術を受けた場合の返金額は、104,184円となります。

なお、解約手数料を算出して2万円以上になった場合には、解約手数料は2万円になります。というのも、解約手数料は法律上で2万円までと上限額が定められているからです。

申し込んですぐの場合ならクーリングオフで全額返金できる?

ヴィトゥレは、申し込んだ日から8日以内であればクーリング・オフが適用されます。

「ヴィトゥレの脱毛コースを契約してしまったけど、解約したい!」「やっぱり他のサロンが気になる...。」そんなときにはクーリング・オフを利用しましょう。

クーリング・オフを利用するためには、3つの条件を満たしていることと、適切な手続きが必要ですので、ここでしっかり押さえておきましょう。

クーリング・オフの条件

クーリング・オフには3つの条件があるので、すべてを満たしているかご確認ください。

クーリング・オフの条件
  • 契約した日から8日以内であること
  • 契約金が5万円以上であること
  • 契約期間が1ヶ月以上であること

クーリング・オフを利用したい方は、3つの条件をクリアしているかをしっかりと確認しておきましょう。

クーリング・オフの流れと手続き方法

まず、クーリングオフの流れを見ていきましょう。

クーリング・オフの流れ
  1. 書類を2通作成する(現金払いの場合は1通でOK)
  2. 「簡易書留」または「特定記録郵便」で郵送する
  3. 指定口座に振り込まれるのを確認する

上記の手順を分かりやすく解説していきます。

手順1. 書類を2通作成する(現金払いの場合は1通でOK)

まず、「ヴィトゥレ」と「クレジットカード会社」宛に、書類を2通作成する必要があります。

現金払いの場合は、「ヴィトゥレ」宛のみの1通だけ用意しましょう。

エステティック宛
必要項目 記入例
解約の意思表示 次の契約を解約します。
契約内容 ○○プラン
契約金額 90,000円
※5万円以上
契約をした会社の情報 ヴィトゥレ○○店・住所・電話番号
担当者 ○○さん(分からなければ未記入でOK)
自分の氏名・住所・電話番号 氏名・住所・電話番号
返金をしてもらう口座情報 口座番号・支店名・名義人
書類記入日 令和〇年〇月〇日

 

クレジットカード会社宛
必要項目 記入例
解約の意思表示 次の契約を解約します。
契約内容 ○○プラン
契約金額 90,000円
※5万円以上
契約をした会社の情報 ヴィトゥレ○○店・住所・電話番号
担当者 ○○さん(分からなければ未記入でOK)
自分の氏名・住所・電話番号 氏名・住所・電話番号
クレジット会社名 口座番号・支店名・名義人
書類記入日 令和〇年〇月〇日

エステティック宛の書類には、「返金してもらう口座情報」を記載しますが、クレジット会社宛には「クレジット会社名」を記載してください。

手順2. 「簡易書留」または「特定記録郵便」で郵送する

書類の記載が完了したら、コピーをとって5年間自宅に保管しておきましょう。

書類を封筒にいれて(ハガキの場合は封筒は不要)、「簡易書留」または「特定記録郵便」で郵送します。

というのも、記録が残る方法でなければ、万が一トラブルが起きたときに不利になってしまうからです。

なお、ハガキや切手などは、すべてクーリング・オフ申請者の負担となります。

手順3. 指定口座に振り込まれるのを確認する

書類を郵送して、手続きが完了したら3ヶ月以内に指定口座に返金額が振り込まれます。

返金までにかかる期間は、支払いの方法によって異なるので以下をチェックしてみてくださいね。

クレジット決済 現金
返金期間 2~3ヶ月 2~3週間

「3ヶ月以上経っても返金されない」「返金額が違う」などのトラブルがあれば、すぐにヴィトゥレの店舗に問い合わせましょう。

解約じゃなく休会、一時的にお休みをもらうことってできる?

ヴィトゥレは、「休会制度」を導入しており、すべてのコースが対象ですので一時的におやすみをもらうことができます。

なお、休会にあたって、手数料を支払ったり、期限が決められたりといったペナルティは一切ないので、安心して休会制度を利用してくださいね。

休会する際には、契約している店舗またはコールセンターに電話をして、休会したい旨を伝えておきましょう。

お客様相談窓口電話番号 0120-332-338
受付時間 10:00~19:00

引っ越しや転勤で通えない場合は店舗変更できる?

ヴィトゥレで脱毛プランを契約したものの、引越しや転勤で急遽通えなくなるケースも考えられます。

今まさに、そのような状況にある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ヴィトゥレは、店舗移動をすることができるので、引越し先や転勤先の近くに店舗があれば変更をするといいでしょう。

全国に20店舗を展開しておりますが、関東を中心に展開しているので、通うことが難しい場合もあるかと思います。

そのような時には、返金される期間内(契約から3年以内)に解約をして、残りの回数分をきっちり返金してもらってくださいね。

ヴィトゥレの「店舗一覧」をチェックして、最寄りの店舗を確認しましょう。

妊娠したら通えない!その場合は辞めることになる?

ヴィトゥレは、妊娠がわかったら施術を受けることができません。

これは、ヴィトゥレに限らずほかの脱毛サロン・医療脱毛も同じで妊婦さんへの施術は禁止されています。

妊娠中は、ホルモンバランスが乱れやすく、脱毛効果が薄れてしまうので施術が無駄になってしまうからです。

それだけでなく、施術時には妊婦さんにとって負担のかかる体勢になりますし、においでつわりが悪化する可能性も。

妊娠が発覚したら無理して通うのではなく、解約や休会を選択しましょう。

ヴィトゥレは、3年間の保証があるので、産後に子育てが少し落ち着てから再開するのも一つの手です。

休会する場合に、手数料が発生したりペナルティがあるわけでもないので、気軽に休会制度を利用するといいかと思います。

妊娠が発覚したらすぐに次回の予約をキャンセルしてくださいね。

また通いたくなったら再契約、再入会できる?

ヴィトゥレは、クーリング・オフや解約をした場合でも再契約ができます。

「ヴィトゥレをやめたけど、やっぱりまた通いたくなった」そのような方でも安心して再契約できます。

ヴィトゥレは再契約だからといって、契約できるプランが限られたり、前回契約した店舗は利用できなかったりといった不便さもありません。

ただし、新規契約者対象のキャンペーンや割引は、利用できないので通常料金で契約することとなります。

もし少しでもお得に契約したいのであれば、「乗り換え割引」を実施している脱毛サロンで契約するといいかもしれません。

ヴィトゥレの解約書類を持参すれば、乗り換え割引の対象となってお得に契約できる脱毛サロンも多いかと思いますので、検討してみてくださいね。

解約する人の理由、口コミ

ここからは、ヴィトゥレを解約する人のリアルな声を厳選しました。

安いです!
が、
行くたびに担当スタッフが変わり、私の悩みは共有されてない。一から状態を聞かれる。
新しい契約をさせる時だけとても丁寧に熱心なスタッフが出てくるが契約後はそのスタッフは全然でてこなくてレベルの低い担当になる。
しかも、新しい契約をしたあとは古い契約についてのアフターフォローは一切なし。契約終了期間などもリマインドされず、新しい契約分ばかり通ってる間に古い契約の期限切れてもお構いなし。
接客、アフターフォローのレベルが低すぎて、本当にがっかりです。
安いだけのことはあり、その程度のレベルでした。

引用:みん評

 

解約しても返金されない
以上のとおり色々と疑問なので残り15回以上を残して解約を申し出たところ「お客様がお金を出して契約したコースは全て消化済み、残りはこちらからのサービスなので返金できません」と言われました。そんなこと契約時には聞かされていません。

引用:みん評

 

心斎橋店で契約し
3回目くらいにこれもした方が……とススメられて合計40万以上の契約になり週1回ほどで通っていました。
私の都合ですが仕事に引越しなどで半年ほど
通えず久々に連絡すると
8月いっぱいで期限切れです。と言われ
後9回分残っているのに
無効となりました。

引用:みん評

「解約しても返金されない」という声もいくつか見受けられました。ヴィトゥレでは、契約した日から3年以内に解約しなければ、解約後に残りの施術料が返ってきません。

ですので、解約をする場合は契約期間内に手続きを済ませるようにしましょう。

また「安いけどスタッフの質が悪い」と言う声もチラホラあがっていました。

スタッフの質には、店舗によって差があるようですので、契約する前に利用する店舗のスタッフの丁寧さや雰囲気などを確認した方がいいのかもしれません。

まとめ

ヴィトゥレの解約に関する情報をまとめました。

  • 契約した日から8日以内であればクーリング・オフが適用される
  • 9日以降であれば「中途解約」ができる
  • 解約手数料は最大2万円かかる
  • 契約した日から3年以内に解約すれば返金される
  • 解約手続きの方法は店頭にて書類に記入をする

ヴィトゥレは、契約期間が3年間と比較的に長いので、ゆとりをもって通うことができます。

コースの途中で妊娠が発覚した場合は、休会制度を利用できるので、スタッフに相談をしてくださいね。

友達に教えてあげよう!

コメント

コメントする

目次
閉じる