【HAABビューティークリニック解約手続き】違約金と手数料いくら?キャンセル前に確認しよう

東京と名古屋に展開している「HAABビューティークリニック」。エステや美容医療も併設されているのでトータルビューティーを目指せます。

今回は、「HAABビューティクリニックの脱毛コースを契約したけど、やっぱり解約したい」という人に向けて、HAABビューティクリニックの解約手順についてまとめました。

併せて、解約時にかかる違約金や解約手数料、キッチリ返金されるのかなどをお伝えするので参考にしてみてくださいね。

目次

HAABビューティークリニックの解約手続きと手順について

「HAABビューティクリニックをやめたい」と思われた方は、クーリングオフ制度を利用できるかをチェックしましょう。

クーリングオフは、契約日より8日以内であれば契約を無かったことにできるので全額返金してもらえます。

契約日より8日以内という短い期間が定められているので、クーリングオフの対象者はすぐに手続きを始めてくださいね。

本ページでもクーリングオフ制度について詳しく掲載しているのでご覧ください。

ここでは、契約日より9日以降経っている人向けの「中途解約」について解説していきます。

中途解約の手順は以下の通り
  1. コールセンターまたは契約したクリニックに電話をする
  2. 手続きをするために店舗へ出向く
  3. 返金額を確認する

中途解約の場合は、上記の流れになるので、一つずつ解説していきます。

1. コールセンターまたは契約したクリニックに電話をする

まずは、解約したい旨を伝えるために契約したクリニックやコールセンターに電話をしましょう。

「電話で解約を切り出すのは、ちょっと...。言いづらいな」という方は、メールで送ることもできます。

解約の手続きは、後回しにせず、ご自身が気兼ねなく伝えられる方法を選んでくださいね。

コールセンター 03-5412-0125
電話受付時間 (平日)10:00~21:00 /(土曜)11:00~19:30 /(日祝)10:00~18:30
MAIL support@haab.co.jp

電話口では、解約手続きの日取りと契約プランの確認をしますので、手元に契約書とスケジュール帳を用意しておくといいでしょう。

なお、院とのスケジュール調整をしなければならないので、第三希望まで決めておくとスムーズに手続きの日取りができます。

2. 手続きをするために店舗へ出向く

電話やメールで決めた来院日に、店舗へ出向いて書類の必要項目に記入をしましょう。

書類の内容は主に、プランの内容と氏名・電話番号・住所などの基本的な情報を記入します。

残回数があり「返金」される場合は、振込先の情報が必要となるので、通帳やキャッシュカードを持っていきましょう。

なお、クレジット決済の場合はクレジットカードを持参して、情報を記入すればカード会社側の手続きもHAABビューティクリニックが代行してくれます。

当日の持ち物
  • 契約書
  • 印鑑
  • 通帳やキャッシュカード(返金される場合のみ)
  • クレジットカード(カード決済の場合のみ)

契約書が手元にない場合でも解約手続きを進めることができます。事前にスタッフに伝えておくとスムーズに対応してもらえます。

3. 返金額を確認する

解約の手続きが完了して、2~3週間後に返金額が指定した口座へと振り込まれます。

振り込まれているかを確認して、金額に相違がなければ解約の手続きが完了となります。

万が一、3週間以上経っても振り込まれなかったり、返金額が異なっていたりしたらすぐに手続きをした店舗に問い合わせてください。

カード決済の場合は、手続き完了後、2~3ヶ月かかるケースも。3ヶ月以上経っても返金されない場合は、カード会社に確認をしましょう。

ネットで退会できるか?それとも来店で直接対面で手続きが必要か?

HAABビューティクリニックは、ネットで退会や解約の手続きを行うことはできません。

来院して書類の必要項目に記入をしなければ、解約ができないので店舗へ出向いてくださいね。

ただし、どうしても来院できない事情がある場合は、書類を郵送して手続きを進めてくれるケースもあるようです。

まずはHAABビューティクリニックのコールセンターや契約した店舗へ電話をして、スタッフに相談をしてみてくださいね。

書類で手続きをする場合は、自宅に書類が届くので、必要項目に記入、押印して書面のコピーをとります。

そして「簡易書留」や「特定記録郵便」にて返送しましょう。

コピーと記録が残る郵送方法は、解約時に起こりやすいトラブルを回避するために重要なポイントとなります。手間がかかりますが、念のためにトラブル防止をしておくと安心です。

違約金、解約金、解約手数料など、解約するとどれだけ費用がかかる?

HAABビューティクリニックは、解約時に「違約金」「解約金」「解約手数料」など一切費用が発生しません。

そのうえ、いつどのタイミングであっても解約ができるので、「解約したい」と思われたらすぐに手続きを進められます。

一般的な医療脱毛クリニックでは、2~5万円の解約手数料がかかりますが、HAABビューティクリニックは非常に良心的です。

回数が残ってても解約すればちゃんと返金される?

HAABビューティクリニックは、残回数があれば解約後にキッチリ返金してもらえます。

特に、解約金や違約金などで差し引かれることもないので、残回数分がすべて返金されます。

残回数分の算出方法をご紹介するので、計算をしてどのくらい返金されるのかを把握しておくと良いでしょう。

具体例

全身まるごと脱毛(VIO・顔を含む全身)10回/792,000円に契約してすでに3回施術を受けた場合の返金額

全身まるごと脱毛(VIO・顔を含む全身)10回の総額
792,000円
1回あたりの施術料
792,000円÷10回=79,200円
残回数分の料金
792,000円×7回=554,400円

つまり、554,400円が指定した口座へと2~3週間後に振り込まれます。

医療ローンやクレジットカードの分割払いをしている場合の手数料は、返金されないのでお含みおきください。

申し込んですぐの場合ならクーリングオフで全額返金できる?

HAABビューティクリニックは、申し込んだ日から8日以内であればクーリング・オフが適用されます。

「HAABビューティクリニックの脱毛コースを契約してしまったけど、解約したい!」「やっぱり他のサロンが気になる...。」そんなときにはクーリング・オフを利用しましょう。

クーリング・オフを利用するためには、3つの条件を満たしていることと、適切な手続きが必要ですので、ここでしっかり押さえておきましょう。

クーリング・オフの条件

クーリング・オフには3つの条件があるので、すべてを満たしているかご確認ください。

クーリング・オフの条件
  • 契約した日から8日以内であること
  • 契約金が5万円以上であること
  • 契約期間が1ヶ月以上であること

クーリング・オフを利用したい方は、3つの条件をクリアしているかをしっかりと確認しておきましょう。

クーリング・オフの流れと手続き方法

まず、クーリングオフの流れを見ていきましょう。

クーリング・オフの流れ
  1. 書類を2通作成する(現金払いの場合は1通でOK)
  2. 「簡易書留」または「特定記録郵便」で郵送する
  3. 指定口座に振り込まれるのを確認する

上記の手順を分かりやすく解説していきます。

手順1. 書類を2通作成する(現金払いの場合は1通でOK)

まず、「HAABビューティクリニック」と「クレジットカード会社」宛に、書類を2通作成する必要があります。

現金払いの場合は、「HAABビューティクリニック」宛のみの1通だけ用意しましょう。

HAABビューティクリニック宛
必要項目 記入例
解約の意思表示 次の契約を解約します。
契約内容 ○○プラン
契約金額 90,000円
※5万円以上
契約をした会社の情報 HAABビューティクリニック○○店・住所・電話番号
担当者 ○○さん(分からなければ未記入でOK)
自分の氏名・住所・電話番号 氏名・住所・電話番号
返金をしてもらう口座情報 口座番号・支店名・名義人
書類記入日 令和〇年〇月〇日

 

クレジットカード会社宛
必要項目 記入例
解約の意思表示 次の契約を解約します。
契約内容 ○○プラン
契約金額 90,000円
※5万円以上
契約をした会社の情報 HAABビューティクリニック○○店・住所・電話番号
担当者 ○○さん(分からなければ未記入でOK)
自分の氏名・住所・電話番号 氏名・住所・電話番号
クレジット会社名 口座番号・支店名・名義人
書類記入日 令和〇年〇月〇日

HAABビューティクリニック宛の書類には、「返金してもらう口座情報」を記載しますが、クレジット会社宛には「クレジット会社名」を記載してください。

手順2. 「簡易書留」または「特定記録郵便」で郵送する

書類の記載が完了したら、コピーをとって5年間自宅に保管しておきましょう。

書類を封筒にいれて(ハガキの場合は封筒は不要)、「簡易書留」または「特定記録郵便」で郵送します。

というのも、記録が残る方法でなければ、万が一トラブルが起きたときに不利になってしまうからです。

なお、ハガキや切手などは、すべてクーリング・オフ申請者の負担となります。

手順3. 指定口座に振り込まれるのを確認する

書類を郵送して、手続きが完了したら3ヶ月以内に指定口座に返金額が振り込まれます。

返金までにかかる期間は、支払いの方法によって異なるので以下をチェックしてみてくださいね。

クレジット決済 現金
返金期間 2~3ヶ月 2~3週間

「3ヶ月以上経っても返金されない」「返金額が違う」などのトラブルがあれば、すぐにHAABビューティクリニックの店舗に問い合わせましょう。

解約じゃなく休会、一時的にお休みをもらうことってできる?

HAABビューティークリニックは、休会制度を導入していません。契約期間は1年間あるので、ゆっくりと通うことができます。

しかし、何らかの事情で1年以内に通えない場合は、スタッフに相談をしてみてくださいね。

電話番号 03-5412-0125
電話受付時間 (平日)10:00~21:00 /(土曜)11:00~19:30 /(日祝)10:00~18:30
MAIL support@haab.co.jp

HAABビューティークリニックは、解約時に手数料や違約金など一切かからず、残回数分の費用が全額返金されるので、一度解約するのもアリかと思います。

また通えるようになってから、同じプランで再契約をする方も少なくないそうです。

引っ越しや転勤で通えない場合は店舗変更できる?

HAABビューティークリニックの脱毛コース期間中に、引越しや転勤が決まることもあるかと思います。

その場合、店舗変更をすることができます。カウンセリングシートなどをそのまま移行して引き継いでもらえるので面倒な手間もありません。

ですが、HAABビューティークリニックは、東京と名古屋のみ展開しているので引越し先に店舗がある可能性は低いです。

契約の期限は1年間と長くはないので、数年後にまた戻られる場合は一度、解約をした方がいいかもしれませんね。

妊娠したら通えない!その場合は辞めることになる?

HAABビューティークリニックは、妊娠が発覚したら施術を受けることができません。

妊娠発覚から授乳を卒業するまで通えなくなるので、解約をした方がいいかと思います。

妊娠中・授乳中はどうすればよいですか?
痛みを感じると子宮が収縮し胎児に影響が出る可能性があるため、避けていただいております。授乳中もお子様に影響が出る可能性が否定できないため、授乳後にお願いしております。

引用:HAABビューティークリニックの公式ホームページ

妊娠がわかった時点で母子手帳をクリニックに提示すると、期間を延長してくれるので産後、卒乳してから「また通いたい」と思われる方は休会をしましょう。

また通いたくなったら再契約、再入会できる?

HAABビューティークリニックは、過去にクーリングオフや解約をした場合でも再契約をすることができます。

再契約だからといって契約できるプランが限られることもなく、前回と変わらず快適に通院できるのでご安心ください。

再契約をした方は、公式ホームページから来院の予約をとりましょう。

解約する人の理由、口コミ

実際に、HAABビューティークリニックを解約した人はどのような理由で決断されたのでしょうか?

ここでは、HAABビューティークリニックを解約した人のリアルな口コミをまとめました。

対応が雑

人気なサロンなのは分かるのですが、対応が雑すぎます。
1年ほど前に購入したonbodyという漢方が気に入ったのでもう1度購入させていただくことに。電話では今はhellasという漢方を取り扱っているが、onbodyがよければそちらを送ることもできる、と言われたので旧式の漢方のonbodyでお願いしました。届いたのはhellasという漢方。電話で確認すると、onbodyという漢方は今は取り扱っていないとのこと。言ってることが二転三転しています。
それでしたら1ヶ月分は返金させてくださいと電話で話して、今1ヶ月以上経ちましたが、返金手続き行われていません。適当な対応をされるので、こちらのクリニックは2度と利用しないと思います。

引用:Googleのクチコミ

 

来院前に確認の電話があるとわざわざ強調されていたのですが、なかったので不安になり電話しました。
その時の態度があまり良くなかったので不安でしたがとりあえず伺いました。
まず入った時からスタッフはあまり感じ良くなく、説明してくれた方も早口で流れ作業のような感じで丁寧ではなかったです。
最後に次回の予約を取ったのですが、
11時でお願いします と言ったのに
10時半でいいですねー? と言われ
いや、11時です、、、 と伝えると
最終的に11時半で予約が取られていました…
人の話を聞いていないんですかね?
あと問診票記入のため渡された端末に患者情報が開いたままで、他の患者さんの氏名年齢生年月日などが表示されていました。
プライバシーなどありますので、そういうのは必ず消してから渡した方がいいと思います。

施術は効果あるかもしれませんが、もうこちらでお願いすることはないと思います。
次回の予約もキャンセルしました。
来院前に見ていた口コミは良くて期待していたのでとても残念でした。

引用:Googleのクチコミ

脱毛の予約がとれない

脱毛の予約が全然取れない。混みすぎてて2〜3ヶ月先しか取れない。契約しても最初の施術が相当先になるのは有り得ない。

そしてカウンセリングと契約時には、施術回数やら請求金額やらの間違え、予約時には日にちの手違いが多い。混んでて忙しいのか知りませんが、こちらはそれなりの金額を支払っているので、もっとお客の話を聞くとか、プロ意識持って契約&予約業務を行って欲しいです。予約もいちいち電話しなきゃいけないのもかなり面倒。

同じ値段で同じ蓄熱式脱毛のクリニックは他にもあるので、ここである必要はない。契約解除したいくらいです。残念。

引用:Googleのクチコミ

HBBAビューティークリニックのクチコミを調べてみた結果、

  • 予約がとれない
  • スタッフの対応が雑

上記のような悪評がいくつか見受けられました。スタッフの対応に関しては、どこのクリニックでも同様な声があがっています。

どんなにスタッフの育成に力を入れても、全スタッフが完璧ですべてのお客様と相性があうクリニックは存在しないようです。

また、予約がとれない理由を問い合わせて聞いてみたところ、土日祝日しか通えない方はスムーズに予約を取ることができないとのこと。

平日にも通える日がある方なら、HAABビューティークリニックで快適に脱毛をできるようです。

まとめ

今回は、HAABビューティークリニックの解約に関する情報をまとめました。

HAABビューティークリニックは、中途解約・クーリングオフにて解約をすることができます。

その際に、違約金や解約手数料など費用は一切かかりません。残回数分の料金がすべて返金されるので、安心して解約の手続きを進めてくださいね。

なお、再契約することができるので、一時的に通えなくなる場合に「一旦解約する」という手段をとられる方もいらっしゃるようです。

ほかのクリニックよりも簡単に解約できるのは嬉しいポイントですね。

友達に教えてあげよう!

コメント

コメントする

目次
閉じる